デート代がキツイなら。1時間で1万円、1ヶ月で20万円の資金をつくる方法

前回の記事「出会い系アプリや婚活アプリで女性と出会うのに資金が必要な理由」では、男性も自身にお金を使わないと女性に出会えない、という理由をお話ししました。

お金はいろんな場面で必要になります。出会い系アプリや婚活アプリの利用料、身だしなみ、デート代……。

女性は男性より少ない収入で自分を磨いています。

キツキツの生活をする女性も多いため、初回のデートでお茶代くらいは男性が払う余裕を見せたいものです。

※「気持ちに余裕のある男性」に女性は惹かれます。

最近は支払いをワリカンで希望する女性も増えてきましたが、男性が全額払ったとしても印象はマイナスにはなりません。

(さすがに女性が嫌がるのに無理やり支払ったらマイナスですが)

お茶代を払っても財布が痛くないくらい、金銭的・精神的な余裕をもって女性と会いましょう。

もし、資金を増やしたいなら今回の方法を試してください。

一気に20万円くらい資金を増やす人もいます

これから解説する方法は一度しか使えませんが、過去には20万円以上の資金を手に入れた人もいます。

1回のデートで5,000円かかるとしても、40回はデートできますね(笑)

資金は出会い系アプリや婚活アプリの利用料にあてたり、美容室や服に使って外見を良くしたり、恋愛の知識を増やしたりするために使ってください。

では、資金を得られる理由は後で説明するので、まずはやってみましょう!

手順1.「ハピタス」に登録する

ハピタス」というサイトに登録します。無料です。

デート代がキツイなら。1時間で1万円、1ヶ月で20万円の資金をつくる方法

必要事項を記入し、登録します。

デート代がキツイなら。1時間で1万円、1ヶ月で20万円の資金をつくる方法

手順2.報酬の高い案件を探す

サイトにログイン後、画面の左上「サービスでためる」をクリックするとカテゴリが開きます。

「1000pt以上」をクリックすると報酬の高い案件が表示されます。

デート代がキツイなら。1時間で1万円、1ヶ月で20万円の資金をつくる方法

「獲得ポイントの多い順」にすると探しやすいです。

デート代がキツイなら。1時間で1万円、1ヶ月で20万円の資金をつくる方法

案件の内容をよく読み、なるべく簡単で報酬の高いものを選びます。

(案件の「続きを読む」をクリックで詳細がわかります)

たとえば、以下の案件は「新規カードを発行するだけで3,000ポイント(=3,000円)」もらえますね。

デート代がキツイなら。1時間で1万円、1ヶ月で20万円の資金をつくる方法

こちらは、1,000円分の買い物をすると5,500ポイント(=5,500円)もらえます。

デート代がキツイなら。1時間で1万円、1ヶ月で20万円の資金をつくる方法

手順3.報酬発生地点まで手を動かす

先ほどの案件では、新規カードを発行すれば報酬をもらえました。

他の案件も見てみて、報酬をもらえる段階まで進めましょう。

案件によって「資料請求する」「問い合わせる」といった簡単なものから、「来店してサービスを受ける」といった少し労力のかかるものまであります。

報酬をもらえる段階まで進めると、案件によって決まった日数の経過後、報酬が入ります。

時間はかかりますが、無料で資金を得られる珍しい方法です。

過去に20万円以上の資金を得た人は、ひたすら手順2と3を繰り返し、たくさんの案件に取り組みました。

手順4.ポイントをお金に換える

報酬はポイントで貯まります。ポイントが貯まったらお金に換えましょう。

画面右上の「ポイント交換」をクリックして、左下の「各種銀行~」から現金化できます。

デート代がキツイなら。1時間で1万円、1ヶ月で20万円の資金をつくる方法

ポイントを効率よく貯めるコツは、ネットで買い物をするときに上記サイトを利用する習慣をつけることです。

楽天市場やドミノピザなどをよく使うなら、上記サイトの画面左上にある「ショッピングでためる」から利用すると、じわじわとポイントが貯まります。

参考までに、「宅配」で検索するとこんなサービスを利用できます。

ちなみに私はこのくらい貯まっています。16万円も資金があると気持ちの面で余裕ができ、女性の反応も良くなります^^

デート代がキツイなら。1時間で1万円、1ヶ月で20万円の資金をつくる方法

なぜ資金を得られるの?

無料で資金を作れるタネ明かしです。

先ほどのサイトで報酬をもらえる商品・サービスというのは、企業がお客さんにお金を払ってでも「ウチの商品を使ってみてくれ!」と推したいものです。

商品を世間に広めるマーケティングとしてやっています。たまに街中で新商品のサンプルを配っている企業もありますね。アレと同じです。

もし、あなたが商品やサービスを使って気に入ったら、口コミやブログで紹介しましょう。

購入者が増えれば企業も売上が増え、今後もいろんな商品・サービスが出てきます。

企業も上記のマーケティングを続けてくれるでしょう。

以上が資金を得られる方法でした。

報酬が入るまで時間がかかります。その間に出会い系アプリや婚活アプリの登録を進めておきましょう。

次に読むべし!→出会い系アプリや婚活アプリの始め方と基本的な使い方